ホーム > 「ほうれい」の主要製品 > オンデマンド印刷・製本
「ほうれい」の主要製品
オンデマンド印刷・製本

 小部数印刷物を効率良く低価格で製作したいというお客様のニーズに応えるため、オンデマンド印刷・製本ラインを構築しています。当社の「一貫生産体制」が持つ幅広い設備とあわせ、小部数印刷に柔軟な対応が可能です。

オンデマンド印刷とは

 オンデマンド印刷(Print On Demand)とは、「必要なときに、必要なだけ」印刷物を提供するという発想から、従来のオフセット印刷機(大量印刷向き)を使用する印刷方式ではなく、原稿データからダイレクトに印刷物を作成できるオンデマンド印刷機(小部数印刷向き)を使用する印刷方式のことを指します。

 オンデマンド印刷では、通常の面付・刷版工程が不要であり、小部数印刷においてネックとなる製作固定費を低減することができます。印刷品質等に制約がありますが、印刷物の種類によっては納期・コスト等でよりメリットのある製作が可能となります。

Off Set

On Demand



高品質な小部数印刷

オンデマンド印刷機

 当社では特に小部数の書籍や冊子など、文字原稿を中心とした印刷物にオンデマンド印刷をお勧めしています。
 中心となるオンデマンド印刷機 Kodak Digimaster EX150 は、600×600dpi(マルチビット)という高解像度での高速・高品位モノクロ印刷に対応しており、とりわけ当社での組版やお客様からのデータ入稿においては、時間短縮とコスト低減を図りながらも高品質な書籍製作が可能です。



加除式製本まで対応

 もうひとつの特長は、通常の製本方式である上製本・並製本設備に加え、加除式製本専用の設備を組み合わせている点にあります。
 加除式製本は、他の製本方式とは異なり背を綴じるという工程が必要ありません。オンデマンド印刷では最初から4方断裁された一枚の紙に印刷していくため、印刷後の折り工程を経ずにそのまま製本加工することができます。つまり、オンデマンド印刷と加除式製本を一つのラインとして組み合わせることで、より大きな相乗効果を生み出すことができるのです。


オンデマンド印刷のご依頼にあたって

組版データの作成

 紙・データといった原稿の種類を問わず、当社の組版部門にて組版データの作成・スキャニング等を承ります。
(高いパフォーマンスを得るにはデータ原稿が適しており、特に紙原稿からの復刻には一定の制約がありますのでご了承ください。)

印刷部数

 ページ数によりますが、通常100部を上限の目安としています。
 100部を超える場合には製作時間・コスト等を勘案し、オフセット印刷機での対応を含めた最適な製作方法をご相談させていただきます。

製本様式

 上製本(角背)・並製本・簡易製本・加除式製本・ペラ仕上げを承ります。

規格

上製本B6〜A4まで対応
並製本・簡易製本A6〜A4まで対応
加除式製本A6〜B4まで対応
ペラ仕上げA3ノビまで対応

用紙

 当社で常備している用紙は次の銘柄で、連量はA版で2種類<35>、<44.5>ベースとなります。
  1.キンマリV
  2.淡クリームキンマリ
  3.OKプリンス上質
  4.OKシュークリーム
  5.オペラ白書籍用紙
  6.オペラクリーム

お見積り・納期

 頁数・部数・製本方式などによって変わりますので当社担当までご相談ください。お客様のご予算に応じたご提案をさせていただきます。

ページトップ