ごあいさつ

経営理念

社是

一、 わが社は社業の発展を通じて、印刷業が社会的に担う文化の進運に寄与する。

一、 わが社は印刷技術の改善と向上に日々の努力を重ね、迅速且つ良質の製品を通じて顧客の永続的信用の保持を期する。

一、 わが社は創業と伝統の精神たる和衷協力を旨として会社を上げて業績の向上に努め以て株主の信託に応えると共に、従業員の福利増進に努める。

ロゴマークの意味するもの

 桜の花に印刷の”印”をあしらったロゴマーク。
 これは印刷を通して活字文化の花が開いていくさまを、日本を代表する花である桜をモチーフとして表現したものです。
 このマークは創業当時からのデザインで、昭和17年にはグリーンの地をあしらい、当社の社旗として制定されています。
 時が流れ、情報媒体は多様化しましたが、「出版文化への貢献」を一貫して追求してきた創業以来の象徴として、今日に受け継がれています。

なお、この桜のレッドとグリーン、そして現在の社屋にも使用されているブルーの3色がコーポレートカラーとして使用されていますが、ちょうど光の三原色であるRGBとなっていることも印刷会社らしいといえるかもしれません。

組織運営

大日本法令印刷グループは、多様な個性が共存し合う強い組織を目指し、3つのテーマで組織づくりに取り組んでいます。

①組織と個人の共生

互いの個性を尊重し、あらゆるハラスメントを許さない、家族的な企業風土の堅持
≫ ハラスメントの防止に対する方針(PDF)

②仕事と家庭の両立

長く仕事を続け、働くよろこびを見出すことのできる、ワーク・ライフ・バランス企業の実現
≫ 次世代育成支援 行動計画(PDF)

③心と身体の健康

企業と社員が一体となって取り組む、健康で、生き生きとした働きやすい職場環境の構築

安全衛生基本方針

「心身ともに健康で、生き生きと充実した職場を実現します。」

活動目標

【安全衛生】
設備の本質安全化、行動災害撲滅により災害ゼロから危険ゼロの職場づくりを目指します。

【健康管理】
生活習慣の改善・メンタルヘルス教育により疾病休業件数の低減と健康増進を目指します。

概要

大日本法令印刷株式会社

創 業 1911(明治44)年10月
設 立 1941(昭和16)年4月
代 表 者 代表取締役会長 田中 國睦
代表取締役社長 山上 哲生
資 本 金 7,500万円
売 上 高 31億5,500万円(2017年3月期実績)
従業員数 147名(2017年6月現在)
平均年齢 41歳
事 業 所 長野本社
〒380-0935 長野県長野市中御所3-6-25
TEL:026-228-1113 FAX:026-226-9833
東京支社
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-18 寿ビル 2F
TEL:03-3293-0331 FAX:03-3293-0332
アクセスマップ
事業内容 加除式法規書及び法律書、一般書籍(文庫・新書)、検定教科書、医学専門書、中央・地方諸官庁印刷物の製版・印刷・製本
アプリケーション開発
CD-ROM、DVD、ホームページ、電子書籍、データベース等の情報コンテンツ制作
主要取引先 第一法規、岩波書店、有斐閣、医学書院、明治書院、TECOMグループ、法曹会、東京大学出版会、実教出版、国土地理協会、ナガセ、財経詳報社、勁草書房、Z会、じほう、商事法務、共立出版、第一出版、郷土出版社、しなのき書房ほか

株式会社 法令ニューコム

所 在 地 〒380-0935 長野市中御所3-6-30
<組版部門>
TEL:026-228-0630 FAX:026-228-9457
<校正部門>
TEL:026-228-1422 FAX:026-228-1412
設 立 昭和41年11月
代 表 者 代表取締役会長 田中 國睦
資 本 金 2,000万円
売 上 高 5億8,700万円(2017年3月期実績)
従業員数 63名
平均年齢 41歳
事業内容 国/自治体向け各種コンテンツ作成
XML関連情報加工全般
法規書等の書籍組版・校正及び編集
データ入力処理
会社概要 法令ニューコムは主に法規集、条例集、規則集等法律関係の書籍組版や情報加工を主な業務としています。「情報公開」の時代、国、地方自治体では電子文書化を進めていますが、当社の得意分野であるデータベース、Web、CD-ROMへ展開可能なSGML/XML加工はその基盤をなす技術。システムの大半を自社開発し、効率的な運用をはかっている当社の技術力は、精度・品質ともに高い評価をいただいています。

株式会社 法令ブックバインディング

 所 在 地 〒380-0935 長野市中御所3-6-30
TEL:026-228-0760 FAX:026-228-9087
 設 立 昭和41年4月
 代 表 者 代表取締役会長 田中 國睦
 資 本 金 2,000万円
 売 上 高 1億5,100万円(2017年3月期実績)
 従業員数 19名
 平均年齢 47歳
 事業内容 加除式法規書・一般書籍等の製本
 会社概要 大日本法令印刷グループの最終工程となる、製本部門を担っているのが法令ブックバインディングです。各種の検査システムを活用しながら、加除式法規書から文庫・新書まで、高品質な本づくりに取り組んでいます。中でも加除式書籍については、その特徴的な製本工程に対応する専用設備を完備し、効率の良い生産を可能としています。

沿革

1911 長野新聞社活版石版部として長野市西後町に創業
1925 田中印刷合名会社に改組
1932 大日本法令出版(株)(現在の第一法規(株)の前身)に合併
1934 社是制定
1941 企業整備令によって、出版・印刷の兼業が禁止され、大日本法令出版(株)から分離独立し、大日本法令印刷(株)を設立、大蔵省印刷局の指定工場となる
1945 (株)岩波書店と取引開始
1947 東京営業所を開設し、東京工場建設に着手
1954 長野市内3工場を統合し、現所在地に総合工場を建設
1959 東京工場及び東京営業所を東京支社に改組
1963 東京支社社屋竣工
1966 現(株)法令ブックバインディング創立
現(株)法令ニューコム創立
1968 法友印刷(株)創立
1974 オフセット印刷機導入
1984 電算写植組版システムの導入・開発
1995 SGML等の活用に着手し、電子出版メディアへの対応開始
1997 活字組版部門を廃止
1999 エコ・プリントの推進に向けた取組みを開始
2000 TPM活動導入
(株)法令ニューコム、データベース部門拡充
2001 第二世代組版システム“PAGEFACTORY”稼動
2003 企画開発室発足
2005 東京工場を閉鎖し、製造工程を本社工場に集約
新社屋建設に着手
第一期工事、用紙倉庫棟竣工
2006 グループ全部門でISO9001:2000認証取得
法友印刷(株)を(株)法令ニューコムに統合
第二期工事、印刷棟竣工
2007 第三期工事、製本棟竣工
グループ全工程を一体化した新社屋全面竣工
2009 東京支社事務所を千代田区隼町に移転
2011 東京支社事務所を千代田区神田錦町に移転